恋愛は素晴らしい

恋愛は素晴らしい

え~、ようやく私の得意な恋愛系の記事を書きます。(笑い)
まず、例外なく恋愛は素晴らしいものです。
人が人を好きになり、愛することは人間が人間である以上、自然なことです。
その恋愛にどんな理由があろうが、世間的に歓迎されない理由があろうが、人間が人間を好きになり愛することは止められないことであり、素晴らしいことです。
その感情を変に押さえ込み、自分や相手を責めるから負のエネルギーを溜め込んでしまい、良くない結果になることもあります。
本来、素晴らしいはずの恋愛が、自分自身で歪めてしまうからダメなのです。
まず、恋愛とは素晴らしいことであり、そんな素晴らしい体験をできた相手に感謝しましょう。
感謝をすれば優しい気持ちになれます。
その優しい気持ちを大切にしてください。

恋愛の怖さも知ってください

しかし、恋愛とは怖いものでもあります。
自分を見失い、相手を憎み、負のエネルギーを溜め込んで自分や相手を滅ぼすことになりかねません。
愛と憎しみは紙一重ですね。
ある瞬間に愛が憎しみに変わります。
相手を思いやることが大切ですが、本人が気づかないうちに支配欲に捕らわれてしまうのです。
人を愛する素晴らしさばかりではなく、人を愛することは同時に自分自身に害が及ぶ可能性もあると理解してください。
感情をコントロールすることが難しいですが、できるだけ感情をコントロールすることを心がけましょう。

感情をコントロールする難しさ

さきほど、感情をコントロールすると書きましたけど、実はこれ、ものすごく難しいことなんです。
感情が強いから人を心から愛せるわけですので、その感情をコントロールするって並大抵のことじゃないです。
もし、その恋愛が世間的に歓迎されない恋愛…ハッキリ言ってしまえば、浮気や不倫の場合は特に感情をコントロールする必要があります。
なかなか人に相談できない…発散できないから感情をコントロールすることが難しくなる…と、悪循環に陥ります。
それでも自分だけで悩んでしまう…そう、不倫や浮気の場合は自分だけじゃなくて、相手に迷惑がかかる可能性もありますから…。
悪循環に陥って、どんどん負のエネルギーが溜まっていってしまう…。
どんどんマイナス思考になっていしまい、良くないことを考えてしまう…。
私はそういう方の相談を何百件と受けてきました。
だから、その辛さは理解しているつもりです。
そういう場合、どうしたら良いのか?
せめて負のエネルギーを発散させる方法はないのか?
私なりに考えた方法を次回から書いていこうと思います。

0 Comments

Add your comment